teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. 地震関連スレ(786)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


【萬物相】「日本の残滓」というレッテル貼り

 投稿者:BattroidValkyrie  投稿日:2018年 5月 9日(水)17時33分24秒
返信・引用
   「火輪車の転がる音は雷のようで、天地は振動し…」。1899年9月18日午前9時。鷺梁津を出発した汽車が最初の汽笛を吹き鳴らした。済物浦まで33.8キロを1時間40分で走破した。歩いて12時間かかっていた道だ。汽車に同乗した『独立新聞』記者は「飛ぶ鳥もまるで着いてこられず」と鉄馬の速度に感嘆した。

 京仁線はもともと米国人モースが手を着けた路線だが、資金不足で日本人の手に渡った。日本は京釜線・京義線・京元線を順次開通させた。植民地支配と大陸進出の足場を整備するためのものではあったが、鉄道の登場は韓国人の暮らしを大きく変えた。韓国政府は毎年、京仁線が開通した9月18日を「鉄道の日」と定めて記念してきた。

 5月8日に開かれた国務会議(閣議に相当)で、この「鉄道の日」が6月28日に変更された。日本の残滓(ざんし)清算と民族の自主性回復のためだという。新しい鉄道記念日となった6月28日は、1894年の甲午改革での政府改編で鉄道局が創設された日だ。何かにつけて「日本の残滓」というレッテルを貼り付けてはこてんぱんにしてしまう今の世の中だが、どうも強引だという印象がある。

 甲午改革は日本軍が日清戦争の最中に景福宮を占領し、強制的に押し付けた改革だ。当時新たにできた政府組織のうち、工務衙門(がもん)の下には電信・鉱山など8局を置き、この中の一つが鉄道局だった。日本の残滓を清算すると言って京仁線開通の意味は否定しておきながら、日本の強要で誕生した鉄道局を「鉄道の日」の起点にするのは問題ないのか。鉄道局は、局長1人と主事2人が全てという超ミニ部署だった。ここで韓国の鉄道発展のためにどういうことをやったか、どの歴史書でも見たことがない。だから、どうせさかのぼるのであれば1884年の甲申政変の主役、金玉均(キム・オクキュン)が道路整備を主張した「治道略論」発表日を記念日にするのはどうか-という、あざけりじみた声まで上がっている。さらに、鉄道局創設日の1894年6月28日は陰暦だった。これを陽暦6月28日で記念するというのも不自然だ。

 一つの記念日が生まれるところには、それ相応の由縁がある。公衆の合意の中で長年続いてきた記念日は、それ自体が一つの歴史でもある。韓国の現政権は、最終的には韓国の建国の起点を1948年の大韓民国樹立から1919年の臨時政府樹立日に変更することで、「国軍の日」と「警察の日」も変えようとしている。5年任期の政権にひとたび就くと、数十年続いてきた慣例や文化が全て積弊に見えるらしい。

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2018/05/09/2018050900804.html

 
 

講演会 「被害者側の痛み思って」 南京大虐殺や慰安婦、アジアでの戦争考える 大阪で「ゆれる歴史認識」

 投稿者:BattroidValkyrie  投稿日:2018年 5月 8日(火)17時30分25秒
返信・引用
   アジアでの第二次世界大戦の歴史とそのとらえ方を考える講演会「ゆれる歴史認識~トロントから『南京』『慰安婦』問題を巡って」がこのほど、大阪市内であった。市民活動の報告から、事実を知り、「被害者側の痛みを思うこと」が平和と和解を築くことだと強調した。

 カナダ・トロントで結成された「ALPHA(第二次世界大戦歴史事実を守る会)」のフローラ・チョング副代表が活動を報告した。カナダや米国の学生の多くは原爆投下ぐらいしかアジアでの戦争を知らないとし、南京大虐殺や慰安婦などを副読本や映画、シンポジウム、スタディーツアーなどで伝えていることを紹介。チョング副代表は「活動は平和と和解のため」だと強調した。

 また、トロント在住のジャーナリスト、田中裕介さんは「カナダの『リドレス精神』と日本の『戦争責任』」のタイトルで話した。

 「リドレス」は「やり直す」という意味で、カナダの政府に歴史を見直し、反省を迫る運動。日系人は戦後すぐ、第二次大戦中に強制収容されて財産を奪われたのが人種差別に基づいた不正であるとして、政府に謝罪と賠償を求めた。1988年、政府は過ちを認めた。その後、先住民や中国系などがそれぞれの民族の問題に運動を広めたという。

 田中さんは一方で、2007年にカナダ・オタワ連邦議会で「日本政府が慰安婦問題に向き合うことへの提言」が採択されたが、その頃から日系社会が右傾化してきたと指摘した。

 カナダの若者がシリア難民の受け入れを求めてデモを起こし、オンタリオ政府が受け入れたことなども紹介し、「カナダ社会は思いやりも強い。社会運動では他人の傷に共鳴するのが大事なこと」と述べた。

https://mainichi.jp/articles/20180508/ddl/k27/040/352000c

 

【記者手帳】釜山徴用工像設置阻止、厳正に法執行した警察

 投稿者:BattroidValkyrie  投稿日:2018年 5月 3日(木)14時28分50秒
返信・引用
   1日午前、釜山市東区の日本総領事館前で、日本による植民地時代に韓半島(朝鮮半島)から強制徴用された労働者を象徴する像(以下、徴用工像)の設置を強行しようとする団体と警察が衝突した。全国民主労働組合総連盟(民労労総)が主導する市民団体「積弊清算・社会大改革釜山運動本部」所属の約50人が鉄製のてこを使って徴用工像を領事館側に移動させようとしたため、警察が阻止したのだ。警察39個中隊の約3000人は徴用工像周辺に車でバリケードを築いて幾十にも取り囲み、団体メンバーが徴用工像に近づけないようにした。その結果、徴用工像設置は失敗に終わった。

 警察は衝突2日前の先月29日、団体側に「5月1日の日本総領事館前の行進を制限する」と通告していた。このため、同団体は先月30日深夜にフォークリフトで徴用工像を運び、ゲリラ的に設置しようとした。1日の領事館前の行進とデモには約3000人が集まった。大人数を動員して押し切れば警察が退くと思っていたのかもしれない。現政権発足以降、警察は「集会・デモの自由を最大限保障する」として物理的な力で集会を阻止することがほとんどなかったからだ。昨年11月のトランプ米大統領訪韓でデモ隊が路上のゴミや水の入ったペットボトルなどを投げた時も防護ネットで阻止しただけだった。

 ところが今回は違った。警察は腕でスクラムを組んで同団体と徹夜でにらみ合い、徴用工像設置を阻んだ。今回の徴用工像設置の試みは、道路法違反であると同時に、外交機関から100メートル以内における集会・行進を禁止した「集会・デモ法」違反でもある。外交関係に関するウィーン条約には「接受国は、侵入又は損壊に対し使節団の公館を保護するため及び公館の安寧の妨害又は公館の威厳の侵害を防止するため適当なすべての措置を執る特別の責務を有する(各国政府は外交交換の安寧のため適切な措置を執らなければならない)」と記載されている。

 警察は今回、厳正に法執行した。警察が待ち望んでいる捜査権独立を達成するには、まず国民の信頼を得なければならない。捜査機関に対する信頼は「原則に基づく公正な法執行」によって得られる。

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2018/05/03/2018050301170.html

 

極度の“ナルシスト”X議員、女性記者に手を出し…

 投稿者:BattroidValkyrie  投稿日:2018年 5月 2日(水)18時34分35秒
返信・引用
   「あいつは『自分が世界で一番頭がいい』と思っているんだよ」

 うちのセンセイが「あいつ」と呼んで嫌うのが、X議員だ。出身大学の偏差値では自分よりかなり低いが、要領がいいせいか結構メディアに取り上げられている。

 不器用でメディアからお呼びがかからないセンセイとしては、嫉妬しているのだろう。

 まあ、その分、週刊誌に狙われることはない。X議員は、例の女性問題で大変なようだ。

 X議員は極度のナルシストだ。顔が大きく、ずんぐりむっくりで、足も短いが、かなり自分に自信があると見える。

 以前、大手メディアの女性記者に手を出した。X議員にのぼせあがった女性記者は「奥さんと別れて結婚して」と迫ったという。

 結局、度胸がないX議員が逃げて、女性記者は政治部から別の部署に配置換えとなった。それでも、この話が時々わいて出るのは、うちのセンセイのように、X議員のことをよく思ってない国会議員が多いからとか。

 とりわけ、X議員が以前所属した政党は「今度こそ落選させてやる!」と息巻いているらしい。永田町って、本当に怖いところだわ(苦笑)。

https://www.zakzak.co.jp/soc/news/180502/soc1805020003-n1.html

 

慶尚南道で初めて建立された徴用工像

 投稿者:BattroidValkyrie  投稿日:2018年 5月 2日(水)18時21分37秒
返信・引用
   日帝強制徴用労働者像慶南建立推進委は1日、慶尚南道昌原市のチョンウ商店街前で「日帝強制動員労働者像」を公開した。








http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2018/05/02/2018050200655.html

 

昭和殉難者法務死の英霊を追悼 高野山・奥の院

 投稿者:BattroidValkyrie  投稿日:2018年 4月30日(月)19時54分27秒
返信・引用
   「昭和の日」の29日、第二次世界大戦の敗戦で戦犯として処刑された将兵らを追悼する「昭和殉難者法務死英霊追悼 年次法要」が、和歌山県高野町高野山の奥の院に建つ追悼碑前で営まれ、遺族をはじめ大勢の参列者らが英霊の冥福を祈った。

 法要は「昭和殉難者法務死追悼碑を守る会」(築野富美会長)などが毎年、「昭和の日」に営んでおり、今年で25回目。追悼碑は、戦後の混乱期に十分な証拠がないまま戦勝国から一方的に戦犯として処刑されるなどした将兵らの名誉を回復し、弔おうと、築野会長の父・政次さんら有志が平成6年に建立した。

 法要では国旗掲揚や国歌斉唱、黙祷(もくとう)などに続いて、高野山の守護神・丹生都比売神社の関係者らが平和を祈る「浦安の舞」を奉納。供養(くよう)文(もん)が読み上げられた後、高野山真言宗の中西啓寶(けいほう)管長を導師に僧侶らの読経が響く中、参列者らが次々に焼香し、静かに手を合わせた。

 遺族代表の尾崎義行さん(75)=大阪府河内長野市=は「私の叔父はクアラルンプールで31歳の若さで処刑された。多くの家族の生活を狂わせる戦争は決して起こしてはならない」とあいさつした。

 築野会長は「戦争を経験した方々が年を追うごとに少なくなりつつあるが、建立時の父たちの思いを後世につなげるためにもこの法要を続けていかなければならない」と述べた。

https://www.sankei.com/west/photos/180430/wst1804300014-p1.html

 

Kuwae wins Okinawa mayoral election, delivering fresh blow to anti-base Onaga

 投稿者:BattroidValkyrie  投稿日:2018年 4月23日(月)14時44分32秒
返信・引用 編集済
  NAHA, OKINAWA PREF. -- The ruling bloc-backed incumbent won Sunday's mayoral election in the city of Okinawa, dealing a blow to opponents of the Futenma base relocation plan.

Sachio Kuwae, 62, backed by Prime Minister Shinzo Abe's conservative Liberal Democratic Party and its ruling coalition partner, Komeito, defeated Hiromi Moromisato, 56, a newcomer endorsed by the prefecture's anti-base governor.

The outcome is yet another blow to Okinawa Gov. Takeshi Onaga ahead of the gubernatorial election set to be held this fall.

Voter turnout sank to a record-low 47.27 percent.

Moromisato, a former member of the municipal assembly, was supported by opposition parties including Kibo no To (Party of Hope), the Democratic Party and the Japanese Communist Party.

This is the third time in four mayoral elections this year that a Onaga-backed candidate has lost. While the candidate supported by Onaga won the race in Nanjo in January, candidates backed by the ruling bloc won in Nago in February and Ishigaki in March.

Onaga opposes the bilateral plan to relocate U.S. Marine Corps Air Station Futenma from crowded Ginowan to Nago and says the base should be removed from the prefecture.

But the central government has said the Futenma plan is "the only solution" for removing the dangers posed by the base without undermining the deterrence provided by American troops under the Japan-U.S. alliance. The base is close to schools and homes in Ginowan.

Okinawa, the second-largest city in the prefecture after Naha, the capital, has 107,710 eligible voters, according to the local election board.

https://www.japantimes.co.jp/wp-content/uploads/2018/04/n-okinawa-a-20180424.jpg

https://www.japantimes.co.jp/news/2018/04/23/national/politics-diplomacy/ruling-bloc-backed-incumbent-wins-okinawa-mayoral-election/

 

韓国から米国へ、在韓米軍兵士家族ら米民間人が初の脱出訓練

 投稿者:BattroidValkyrie  投稿日:2018年 4月16日(月)19時12分55秒
返信・引用
  きょうから5日間実施
米国側、先月「事実でない」と否定



 在韓米軍が16日から20日まで、韓半島(朝鮮半島)有事に備えて在韓米軍兵士の家族ら米国国籍の民間人を韓国から米国本土まで実際に脱出させる非戦闘員退避活動(NEO=Non-combatant Evacuation Operation)を実施することが15日、分かった。在韓米軍は毎年2回NEOを実施するが、米国にまで民間人を行かせるのは今回が初めてだ。米軍情報紙の星条旗新聞(Stars and Stripes)は先月22日にNEO実施に関する内容を報道したが、在韓米軍はこの時、「作戦事項として確認できない」「事実ではないと聞いている」と述べていた。

 在韓米軍消息筋は「今回のNEOは民間人を在日米軍基地に撤退させた後、再び米国に移すという方法で行われる」と語った。このため、京畿道烏山市の在韓米軍空軍基地には、民間人を乗せる軍用機が待機しているという。在韓米軍は今回の訓練のため、米軍兵士家族ら民間人志願者約100人を選抜したとのことだ。

 これまで在韓米軍のNEOはコンピューター・シミュレーションや韓国国内でのみ実施されていた。北朝鮮の5回目の核実験直後だった2016年11月には7年ぶりに民間人を軍用輸送機に乗せて在日米軍基地に移送している。

 在韓米軍が韓国在住民間人を米国に移す訓練を実施するのは、米国が現在の韓半島の状況を深刻に受け止めているという証拠だ。また、日本も北朝鮮の核・ミサイルの脅威から安全でないと判断したとの見方もある。北朝鮮は昨年、中距離弾道ミサイル「火星12」(射程距離5000-5500キロメートル)を試験発射し、在日米軍基地とグアムを攻撃できる核ミサイル能力をアピールした。軍消息筋は「南北・米朝首脳会談を前に、北朝鮮の非核化に対する期待感が高まっているが、米国は最悪の状況にも備えている」と話す。

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2018/04/16/2018041600566.html

 

731部隊の実名開示 国立公文書館

 投稿者:BattroidValkyrie  投稿日:2018年 4月16日(月)17時53分43秒
返信・引用
   旧日本軍の関東軍防疫給水部の中心部隊だった「731部隊」の隊員ら3607人の実名が記載された名簿が国立公文書館から開示されたことを、滋賀医科大の西山勝夫名誉教授が明らかにした。部隊は先の大戦中、満州(現中国東北部)で細菌戦研究を行ったとされ、西山氏は「隊員ほぼ全員の実名や構成が判明するのは初めて。研究に役立ててもらうため、今後ホームページで公開する」とした。

 開示されたのは、同部隊員らの留守宅などを記載した「留守名簿」。昭和20年1月1日付で作成され、軍医52人▽技師49人▽看護婦38人▽衛生兵1117人-などの実名や階級が記されている。戦後、京都大医学部長を務めた故岡本耕造教授は「技師四等」の処遇となっていた。

 西山氏は、平成27年から開示を請求。当初は「親族や戦犯とその親族を特定する情報」としてほぼ黒塗りだったが、交渉の末に今年1月に連絡先の一部などを除いたほぼ全容が開示されたという。

 西山氏らは、部隊の軍医将校の学位論文について「人体実験をもとにした可能性がある」として、京大に学位授与の妥当性を検証するよう求める署名活動を行っている。

国立公文書館が開示した関東軍防疫給水部(通称731部隊)の隊員らの実名が記載された留守名簿(西山勝夫・滋賀医科大名誉教授提供)
https://www.sankei.com/images/news/180415/wst1804150042-p2.jpg

https://www.sankei.com/images/news/180415/wst1804150042-p1.jpg

https://www.sankei.com/west/news/180415/wst1804150042-n1.html

 

女子勤労挺身隊員の姿を描いた漫画を出版

 投稿者:BattroidValkyrie  投稿日:2018年 4月15日(日)17時26分56秒
返信・引用
   植民地時代に日本の軍需工場へ強制動員された「勤労挺身隊」の女性の物語を描いた漫画が出版された。


 「勤労挺身隊のおばあさんと一緒の市民の会」(以下「市民の会」、共同代表:イ・グクオン、イ・サンガプ)は、1944年に三菱重工業名古屋航空機製作所に動員されたヤン・グムドクさん(90)とキム・ソンジュさん(90)の実話を漫画化した『二人の少女の春』を、3・1節99周年に合わせて出版した。同会が3月2日に明らかにした。

 光州広域市の後援で出版された同書は全66ページ。女子勤労挺身隊員の少女「トク」と、同じく「スンナム」の二人が主人公だ。トクは、羅州の大正国民学校(現在の羅州小学校)6年生だった1944年、日本人の校長と憲兵によって軍需工場に動員されたヤン・グムドクさんがモデルになっている。一方、作中スンナムとして描写されるのは、順天の南国民学校(現在の順天・南小学校)を卒業した直後、6年生のときの担任教師の勧めで動員されたキム・ソンジュさん。

 漫画では、幼い二人の少女が名古屋への動員で直面した軍需工場での過酷な強制労働や、飢え、差別、大地震の経験、指のけが、夜ごとに見舞われた空襲などの生活、そして解放後に故国へ戻った後、周囲の人々の誤解によるつらい人生を描いた。

 また長い歳月が流れた後、これまで経験した苦痛は自分たちの過ちではなかったことを悟って、遅まきながら世間に姿を現して真実を叫ぶ姿や、現在も進んでいる訴訟、そしてこうした事実を子どもたちに堂々と証言するトクおばあさんの活動などを収めた。

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2018/04/13/2018041301709.html

 

レンタル掲示板
/986